チアパスコーヒーのラベル

チアパス産のフェアトレードコーヒーのラベルを銅版画で作りました。
チアパスは、アニメーション作品「迷惑なコヨーテ」のアニマリート(動物達)
とお話が生まれた土地でもあります。

b0180796_948971.jpgFTP(フェアトレード・プロジェクト)が、㈱ゼンショーと国際協力機構(JICA)の産官学の協力により実現した
フェアトレードコーヒーです。
メキシコ チアパス州にあるマヤビニック生産者組合の零細農家の人々が
作ったコーヒーです。

通常の赤く熟する実ではなく、アマリージョという黄色く熟する実からできた
コーヒーです。
完熟した実を摘んでいますが、焙煎したコーヒーの味もフルーティなアシ
ディティ、熟したベリー系の風味、飲んだあと広がるキャラメルのような質感。
飽きの来ない味わいです。

メキシコ チアパス州産 フェアトレード・コーヒー 900円/200g

グラウベルにて好評販売中
[PR]
by arakitamana | 2010-02-12 07:24 | その他
<< 銅版画と小立体 2010.3.... PAPER SKY vol.31 >>