ソトコト3月号に掲載記事

ソトコト3月号に、連載中の「レニャテロス工房の錬金術~共に作り上げた35年~」vol.4が掲載されています。

b0180796_23555082.jpg


今号は「マヤの工房と日本を繋げるアーティスト」というタイトルで、荒木珠奈とレニャテーロス工房について書いて頂いています。レニャテーロス工房は、メキシコチアパス州の紙漉き、版画、製本をする工房です。
荒木は、2010年メキシコ政府の奨学金を得て、チアパス州のレニャテーロス工房の近くに住み、絵本「NeNe Solー末っ子の太陽ー」のコラボレーションや、ワークショップをしてきました。その辺りの事と、これからの展開などが、記事になっています。

記事を書いてくれたのは、ブログ「名代☆日々是メキシコ」でおなじみの長屋美保さんです。
[PR]
by arakitamana | 2011-02-05 00:03 | 掲載/放送情報
<< チャリティー展覧会@Galer... 版画の立体展示によるグループ展... >>